難しいですね~。それだけにこの税のあり方は、今後の世界を占う一つの指標になるかもしれません。

次のドイツの記事から。