昨年の今頃は、配偶者控除が廃止、もしくは夫婦控除に切り替えられる可能性が高かった?三木も日経の経済教室に切り替える場合の理念的問題点を指摘しておいた。

その後事態は急変。廃止どころか、緩和されてしまった。その背景を日経のこの記事が紹介しています(有料版なので読めないかもしれなせんが……)。選挙が税制を左右する、というか、主権者である我々の税意識の問題ということか。