民法の本山教授が遺言控除の創設に対して、次のような疑問を呈しています。確かに。