各種公共施設の老朽化が叫ばれていますが、財源不足のために補修の先送りがなされているようです。朝日のこの記事がそのことを伝えています。

主権者としての払税者である我々自身の問題ですな~。