世界の格差拡大に警鐘を鳴らしているオックスファムが日本の貧困問題についての提案を行っています(日本も待ったなし!「貧困先進国」に学ぶ格差解消策)。
税制では、累進税率よりも、国際課税の言及しているのが印象的でした。