今年の改正で、年金控除が規制されるようです。かつて、年金は給与所得として給与所得控除が適用されており、それが不公平だとして雑所得に変えられ、控除額がなくなるのかと思ったら、(年金受給者の怒りを恐れて)年金控除が設けられて、わざわざ所得区分変更をした意味が無くなったのですが、給与なども選れいる人などを対象に控除額を減らすようです。合理的か否かは、その具体的内容を見て検討しましょう。