日経の少し前の報道ですが、フランス政府は2020年までに、たばこ1箱を今より約4割高い約10ユーロ(約1300円)に段階的に値上げするそうです。

 いわゆる規制税制として喫煙率抑制を狙うわけですが、隣国の制度が抜け穴になりますよね。しかし、タバコは諸外国では禁煙を強制するような高負担科に向かっています。