日本経済新聞の報道によると、G20やOECD加盟国でタックスヘイブン対策税制を導入していない国は導入している国の制度を参考に導入することで合意し、11月のG20首脳会合で首脳が採択する見通しだという。課税権は国家の専権という時代がそろそろ幕を閉じ、課税権は国際協調の枠内で行使する方向に変わることが人類の次のステージには必要ですな。