管官房長官は地方創世の一手段として「ふるさと納税』を評価しています。確かに平戸市の活動はたいしたものです。でも、これは税なのか、やはり考え込んでしまいます。